環境方針

「未来ある社会へ」

基本理念

八洲電機グループは事業活動を行う上で、地球環境の保全を必須の課題と認識し、地球温暖化の防止・生物多様性の保全など地球規模の環境問題に常に関心をもち、持続可能な社会の実現のために貢献していきます。

方針

私たちは、エンジニアリング会社として各種機器、システム及びサービスを提供しつつ、グローバルな活動を通じて、適切な環境経営を行い、環境配慮型社会に貢献します。

1. 環境関連法規制等の順守
私たちは、事業活動、製品、システム及びサービスを提供する中で、環境関連の法的要求事項及びその他当社が同意する要求事項を順守します。

2. 地球環境に配慮した製品、システム及びサービスの提供
私たちは、事業活動の上で、省エネルギー、化学物質管理、生態系への配慮等、環境保全に優れた製品、システム及びサービスの提供につとめます。

3. 資源・エネルギーの効率的活用
私たちは、事業活動の中で、資源リサイクル率向上、省エネルギー化等を推進し、資源・エネルギーを効率的に活用します。

4. 社員への環境教育、意識の向上
私たちは、地球環境保全についての教育をし、社員一人ひとりが広く社会に目を向け、積極的な学習を通して、意識の向上を図ります。

5. 環境目標の設定と見直し
私たちは、環境目標を計画的に定め、適宜見直しながら、ステークホルダーに対する情報開示と積極的なコミュニケーションを行います。

2021年4月1日

代表取締役社長 太田明夫