事業紹介

『クオリティの高いサービスを通じ、お客様と共に価値を創造するベストプランナーとして環境配慮型社会に貢献する』‐ それが八洲電機のグループ経営ビジョンです。
高い技術力で、広く産業界・社会インフラが求めるソリューションを構築しています。

ビジネスユニット制度について

当社では2018年4月より、八洲独自のソリューション・エンジニアリング力の強化と拡大を実現する為、密接に関連する事業領域の相互連携強化により競争力の向上を図り、従来の「エンジニアリング統括本部」と「事業統括本部」を、「エンジニアリング ビジネスユニット」と「インフラソリューション ビジネスユニット」に再編成致しました。

エンジニアリング ビジネスユニット

エンジニアリング統括本部にプラント第一事業部およびプラント第二事業部を統合し、技術営業一体のプライントエンジニアリング事業推進体制を構築することにより、八洲独自のエンジニアリング力を最大限に活かし、収益力強化を図ります。

インフラソリューション ビジネスユニット

産業システム、設備ソリューション、交通システムの三事業に特化するとともに、ITをはじめとした製品情報等の横展開活動を行い、円滑な事業関連携体制を構築することで、製品販売力を強化、売上拡大を図ります。

プラント事業(エンジニアリングビジネスユニット)

省エネ化、高効率化、老朽化に伴う設備管理の充実といったニーズに、最新のメカトロニクス技術や制御技術などを組み合わせたシステムを提供しています。

産業・交通事業(インフラソリューションビジネスユニット)

空調・冷熱・圧縮機などの環境制御、生活基盤を支える社会インフラ、省エネに配慮した照明、ITソリューションなど、「安全」「安心」「信頼」の確保・推進をより具現化した製品システムを提供しています。

電子デバイス・コンポーネント事業

デジタル化・IT化が目覚しく進展する社会生活のなかで、根幹を支える半導体や表示装置など様々な最先端デバイスのサプライヤーとして、社会の発展に貢献しています。

新事業展開

八洲電機の新商材ビジネスを紹介します。

ページの先頭へ
事業紹介
プラント事業
 プラントシステム
 鉄鋼システム
産業システム事業
 産業機器・省エネ
 空調・冷凍・冷蔵
 照明
 ITソリューション
社会インフラ事業
 社会・公共システム
 交通システム
電子デバイス・コンポーネント事業
 電子デバイス・コンポーネント
新事業展開